コンテンツへスキップ

学校だより 4月

No.1/ 4.19.2024
ニューヨーク日本人学校
校 長 岡 田 雅 彦

元気に新年度がスタート

 桜の花や水仙が咲き誇る季節になりました。曇り空でしたが、春を感じる暖かい気温の中で、4月11日(木)に、新任式・始業式を行いました。今年度派遣された5名の先生方を加えた31名のスタッフが全校児童生徒の90名の子供たちを迎え、子供たちの元気のよい声と、明るい雰囲気の中で新年度のスタートを切ることができました。 
 新任式では、着任した先生方への児童代表の歓迎のあいさつの後、日本各地から赴任してきた先生方から自己紹介を含めて心温まる挨拶がありました。
 引き続き行われた始業式では担任が発表されるたびに、各学年から拍手が沸き、初日にして、各学年が一つにまとまったように感じました。また、代表児童生徒の挨拶では、初等部最上級学年になって頑張りたいことや、9年生とし自己の目標に向けて勉強をしっかり頑張りたいという1年間の抱負が述べられました。

令和6年度入学式

 4月12日(金)に行われた入学式には、ニューヨーク日本国総領事館首席領事の遠藤彰様をはじめ多くのご来賓のご出席いただき挙行することができました。新入生点呼では担任が新入生の名前を一人一人呼び、1年生と7年生は元気な声で返事をしました。新入生に対し、校長から一年生には、「お家や学校ではしっかりとあいさつをしましょう」「思いやりのある子になろう」「しっかり勉強しよう」と話しました。7年生には、「友人を大切にし、生涯の友を作りましょう」「自分の行動に責任をもち、自分自身を大切にしよう」「将来に向けて、しっかりと勉強に励もう」とメッセージを送りました。 
 また、新入生代表の挨拶では、7年生は、「中等部の一員として中等部を引っ張っていける存在になりたい」、「生活面でも学習面でも今までより成長した自分になりたい」と力強く誓いの言葉を述べました。 12日(金)の入学式で全校生徒がそろいました。今年度も教職員一同、子供たちの育成のために新たな気持ちで、HAPPYで、SMILE溢れる学校生活を送っていけるよう、学校が一致団結して指導して参りますので、保護者の皆様からの本校の教育活動へのご支援ご協力をよろしくお願い申し上げます。

This will close in 15 seconds