5年生がテレビジャパンを運営するNHKコスモメディア アメリカを見学

 11月30日(水),5年生が社会科移動教室で,NHKコスモメディアを訪れました。
 NHKコスモメディアでは,「予定通り放送すること」「事実を分かりやすく伝えること」「それぞれの役割を守って仕事をすること」などを大切にしていることを学びました。その後,局内を見学。スタジオでは,初めて行うキャスター体験に胸をわくわくさせて挑みました。子供たちは「とても緊張したけど,楽しかった」「カメラに原稿が映る仕組みがあることに驚いた」と,終始興奮した様子でした。24時間365日途切れることなく,放送していることを知り,TV放送局の仕事の大切さを実感することができました。
 メディアの役割とそこで働く人の努力や工夫について考える,大変有意義な移動教室となりました。