地域の清掃活動から世界の環境保全を考える(TOWN WIDE CLEAN UP)

 9月17日(土)にGREENWICH GREEN&CLEAN主催のGreenwich Point Parkの清掃ボランティアに有志の児童生徒,保護者の方,教員(約240名)が参加しました。大変多くのご参加ありがとうございました。
 9月第3週の土曜日は「International Coastal Cleanup Day」と定められ、世界中で海岸や海の清掃活動に関する取り組みが行われています。Greenwichのタウンでは、市民の憩いの場であるGreenwich Point Parkの清掃活動を通して、自分たちの住んでいる町の実態から環境問題について考え、行動を起こしていくための取り組みが行われてきました。GREENWICH GREEN&CLEAN代表の方からは、「人々が生活の中で生み出しているゴミには自然のサイクルの中で還元されないものが多くあり、それらが環境汚染を起こしています。この取り組みは世界中の清掃活動とつながっており、自分たちの生活もまた常に世界とつながっているということを感じ取ってほしいです。皆さんが拾い、仕分けをしたゴミの情報は世界中から集まる膨大なデータの一部となり今後の環境保全に活かされていきます」と話がありました。
 また、学校長より、「この清掃活動はニューヨーク日本人学校がグリニッチに移転をしてから長期にわたり一緒に取り組み続けてきた活動であり、その歴史を感じてもらうとともに、清掃活動を通してボランティアの大切さや人々が協力して共に生活を営んでいくことの尊さについて感じ取ってほしい」と話がありました。
 参加した子供たちは、晴れ渡る秋空の下、真剣に清掃活動を行いました。自らの体験を通して環境問題やボランティア活動について考える良い機会となりました。