こどものくに幼稚園オンライン交流会

 2月7日,1年生がこどものくに幼稚園の園児とオンラインで交流を深めました。
 昨年は招待される立場だった1年生が,今年は園児に学校のことを教える立場となり,「学校は楽しいところだと教えてあげたい」「いろいろなお勉強を好きになってほしい」との願いをもって,準備や練習に取り組んできました。
 交流会では「学校のきまりやルール」「勉強について」「GJSの好きなところ」の3つの項目に沿って作成した問題を出題しました。園児は,○×クイズを楽しみながらニューヨーク日本人学校はどんなところか,小学校ではどんなことをするのかを知ることができました。交流後の振り返りでは「幼稚園の子がクイズを喜んでくれて嬉しかった」「一年生になるのが楽しみだなぁ,と思ってくれたら嬉しい」と感想を綴っていました。 今回の交流は,昨年度に引き続きオンラインでの交流となりましたが,参加した児童も園児も互いに楽しみながら,交流を深めることができました。小学校のことを好きになってもらうために一生懸命発表をしている1年生の熱意と,小学校への期待や希望を大きく膨らませることができた園児たちの喜びとが重なり合う心温まる交流でした。また,入学してからの1年間の成長が感じられる時間でした。