5年生学校間交流(Bruno M. Ponterio Ridge Street校 招待)

【日時】2017年11月13日(月) 招待

【場所】本校 大多目的室

【内容】5年生学校間交流 招待しました!

 11月13日(月)、我がGJSへBruno M.Ponterio Ridge Street School(RSS)の5年生を招待しました。子供たちは、すぐに現地の子供たちと楽しそうに交流活動を始めることができました。

今回の招待の目的は大きく三つでした。

   1.ペアとなった子と仲良くなること

   2.日本の文化を楽しく経験してもらうこと

   3.たくさんの英語をつかうこと

 まず自己紹介を全員で行い、にぎやかにスタートしました。

 次に、日本文化体験です。習字(墨絵)・折り紙・けん玉・とんとん相撲・あやとりの5つのブースを準備しました。RSSの子供たち全員が初めての経験だったという墨絵。GJSの子供たちが描き方を熱心に教えていました。真剣な表情で筆を持ち、集中して描く姿を見ることができました。けん玉では、GJSの子供たちが実演したお手本を興味津々に見たり、果敢に挑戦したりするRSSの子供たち。上手にできると「Good!」「Great!!」など、GJSの子供たちはパートナーに声を掛けていました。子供たちの優しさを見ることができました。その他にも、折り紙やけん玉を一緒に楽しみました。最後に、前日にカーネギーホールコカリナコンサートで披露したコカリナを演奏し、RSSの友達に大きな拍手をもらいました。

 短い時間でしたが、GJSの5年生は積極的に役割を果たし、主体的にRSSの子供たちと交流を図ることができました。また一つ、子供たちに貴重な思い出ができました。