カーネギーホールに響き渡るコカリナの音色

【日 時】平成29年(2017年) 11月12日(日)

【場 所】カーネギーホール

11月12日(日)に、世界で活躍するコカリナ演奏家、黒坂黒太郎さん、そして、歌手の矢口周美さんによるコカリナコンサートがカーネギーホールで行われました。

4月19日にニューヨーク日本人学校で行われたコカリナミニコンサートで、黒坂さんよりコカリナをプレゼントされて吹き方を教えていただきました。それ以来、このカーネギーホールでの演奏を目標に  子供たちは一生懸命練習に取り組んできました。

コンサートでニューヨーク日本人学校の子供たちは、東日本大震災の巨大津波に耐えた、陸前高田「奇跡の一本松」から作られたステージ衣装を身にまとい、ステージに立ちました。コカリナで「喜びの歌」を演奏したり、手話を交えながら「世界中の友達に平和を」を歌ったりしました。

コンサート終了後、子供たちは「とても楽しかった。」「音がとてもきれいに聞こえた。」など、実際にカーネギーホールのステージに立って感激していました。子供たちにとって、また一つ素敵な思い出を作ることができました。黒坂黒太郎さん、このような機会を与えていただき、ありがとうございました。