英語を使ってコミュニケーション-学校間交流Eagle Hill School訪問-

19日(木)に日本人学校の近くにある「Eagle Hill School」を訪問しました。子供たちは「英語で積極的にコミュニケーションをとる」というめあてをもち,相手校の友達と積極的に関わり,楽しい時間を過ごすことができました。

Eagle Hill Schoolに到着した子供たちは,まず講堂に案内されると,少し緊張した様子でしたが,アイスブレイクで行ったヨーヨーでホスト役の友達と少しずつ仲良くなることができました。緊張もほぐれたところで,先生から「Martin Luther King, Jr.」についての話がありました。英語での説明にも関わらず,熱心に聞き入る子供たち。彼が行った功績について知ることができました。その後,平和な世界や,差別の無い社会の実現を願って,植木鉢にマリーゴールドを植えました。植木鉢には,子供たちの願いを表現したイラストを飾りました。この花は,Eagle Hill Schoolの子供たちによって育てられます。子供たちの願いや思いがこもった花は,きっときれいに咲くことでしょう。

楽しい時間は,あっという間に過ぎてしまいました。ホスト役の友達とたくさんコミュニケーションを取り,子供たちは絆を深めることができました。交流後の感想では,「緊張していたときに,優しく声をかけてくれてうれしかった!」「英語で積極的に質問すると,答えてくれた!」という声があり,今回の交流は充実したものとなったことが分かりました。また,「思ったことを上手に表現できなかったから悔しい。」という声も聞こえ,英語の学習に対する意欲も高まったようです。次回は,2月15日にEagle Hill Schoolを招待します。