2学期始業式

8月8日,日本国内や近隣の学校よりも一足早く夏休みを終え,2学期が始まりました。バスから降りてくる児童生徒の笑顔から,充実した夏休みを過ごした様子が伝わってきました。新たに30名の仲間が加わり,活気あふれる学校再開となりました。

始業式では藤永校長が,「自分で考え,判断し,実行していきましょう。」「経験は力になります。いろいろなことにチャレンジしていきましょう。」と子供たちに語りました。

児童生徒代表のスピーチでは,まず4年生の代表児童が発表しました。「2学期に頑張りたいことは,勉強とチャレンジです。」「優しさと楽しさ,うれしさを感じられるような2学期を過ごしたいです。」と抱負をを述べました。続いて,8年生の代表生徒は,「修学旅行や学習発表会などの行事を成功させ,仲間との絆をさらに深めていきたいです。」と決意を力強く述べました。

2学期のスタートにふさわしく,やる気に満ちあふれた式となりました。