1学期終業式

6月30日に,1学期の終業式を行いました。

最初に,藤永校長が「英語の力をあげよう。」と話しました。また「夏休みは,学力を高めるいい機会です。得意なことをさらに伸ばし,苦手なことを克服しましょう。」「いろいろなことに挑戦しましょう。」と語りかけました。

児童・生徒代表のスピーチでは,代表の児童が「1年生のお世話が楽しくできて,憧れの上級生に一歩近づけた。」と発表しました。また,代表の生徒は,「GJSで,多くの行事で心をひとつにして頑張ってきた。ここで学んだことを胸に,新しい学校でも色々なことにチャレンジしたい。」とスピーチを行い,本校で過ごした7年半を振り返り,新しい環境での決意を語りました。代表の児童生徒には,惜しみない拍手が送られました。