オンライン始業式・入学式を挙行

 4月21日(火)オンラインによる始業式・入学式が行われました。
 始業式では初等部・中等部の代表児童生徒が新学期の誓いの言葉を述べました。「普段と異なる環境の中でも,今できることを精一杯行い,再び登校できるようになったときにも,力を発揮できるよう頑張りたい」と意気込みを語りました。
 入学式では,校長先生より「このような困難な状況の中にあっても,自分たちにできることを考え,家族や先生,周りの人たち,そして自分自身がSMILEでHAPPYになれるよう実践していってほしい」と新入生に激励の言葉が贈られました。
 続いて,在校生代表が「GJS(グリニッチ ジャパニーズ スクール)にはたくさんの魅力があります。だから皆さんも,すぐにGJSが大好きになると思います。私達がGJSのみんなをサポートするので、私達と一緒にSMILEとHAPPYで溢れる楽しい学校生活を送りましょう。皆さんと協力して歴史と伝統あるこの学校をさらに発展させていきたいと思います。これから一緒に頑張っていきましょう」と歓迎の言葉を述べると,新入生代表が「先生や先輩たちからのアドバイスを大切にし,自分たちの力を磨き,発揮すること。仲間を大切にし,切磋琢磨しつつ,友情を育むこと。国際社会の中で,その国の文化や社会を理解し,誰かの役に立てる人間になることを誓います。」と力強く応えました。
 それぞれの式の中で,児童生徒たちは,画面の奥からでも伝わってくるほど,学校生活への新たな決意を覗かせていました。