3年生学校間交流 Dundee校を招待!

 11月13日(水)、本校へInternational School at Dundee(ⅠSD)の3年生を招待しました。子供たちは「仲良くしたい!」「日本のことを伝えたい!」と、日本を紹介する様々な活動を計画し、準備を進めてきました。
 まず、自己紹介やじゃんけん列車を通して交流を深めました。自己紹介では、自分の名前や好きなものを伝え合いました。じゃんけん列車では、ⅠSDの子供たちの掛け声でダンスが始まり、大いに盛り上がりました。次に、体験してもらう日本の文化について紹介しました。その後、ペアの友達ととんとん相撲、お箸の使い方、羽根つき、日本語つり、紙でっぽうなどのゲームを楽しみました。熱心に遊び方を教える子供たちの姿に感心しました。ⅠSDの子供たちは、普段見慣れない遊び道具を手にしながら、笑顔で活動していました。わずかな時間でしたが、日本の文化に触れ、日本の文化の素晴らしさを感じ取ってくれたようです。最後は子供たちが楽しみにしていたスナックタイムでした。ⅠSDの子供たちと一緒にお菓子を食べながら、好きな食べ物や遊びなどについて話をしていました。
 今回の交流を通して、アメリカの友達と触れ合うことの素晴らしさを感じることができたようです。子供たちは「もっと英語で話したい。」と、12月にⅠSDを訪問するのを楽しみにしています。