9年生 理科移動教室

 8月22日(木),9年生が理科移動教室として,エンパイア・ステート・ビルディングとアメリカ自然史博物館に行きました。
 エンパイア・ステート・ビルディングでは,ビル建設からこれまでの歴史を学ぶとともに,86階の展望台からニューヨークを眺めました。天気にも恵まれ,自由の女神やクライスラービルなど,マンハッタンの壮大な町並みを一望できる貴重な体験となりました。
 続いて訪れたアメリカ自然史博物館では,3班に分かれて行動し,課題解決学習と自分が興味のあるものについて,調べ学習を行いました。この後,調べたことを基にレポートを作成することで,科学的思考力と表現力を高める取組を行います。
 今回の理科移動教室の目的は「これから学習する天体に関して,事前に学習し,知識を深める」「自分の興味・関心にそったテーマをもとに調査し,まとめる力を高める」「世界最大級を誇るアメリカ自然史博物館の展示にふれる」の3つでした。どちらの見学場所でも,生徒たちは楽しみながらも真剣に学習に取り組むことができました。また,今回の学習を通して学年の仲間たちとの絆も深まった様子でした。