みんなの力が一つになった 長なわ記録会【初等部】

 2月13日(水)に,初等部では,長なわ記録会を行いました。集会・体育委員会が主催し,記録会の運営を行いました。初等部の子供たちは,2学期から練習を重ねてきました。始めの頃は,回転する縄のスピードについていけず入れなかった子供たちですが,練習を繰り返すことで,少しずつ回数が増えていきました。
 迎えた本番。子供たちは「練習の成果を出せるかな?」と少し緊張した表情で,体育館に入りました。しかし,ウォーミングアップをするうちに,子供たちに気合いがみなぎってきました。本番を迎えると,子供たちの表情は真剣そのもので,回転する縄の動きをとらえて,タイミング良く入ることができました。計測時間の3分間はあっという間に終わり,各クラスは全力を出せたようでした。
 今回の長なわ記録会を通して,互いにアドバイスをし合い,子供たち同士で高め合う姿をたくさん見ることができました。アドバイスをする際も,分かりやすく,やる気が出る言葉を選んだり,手本を見せたりと,友達が跳べるようになってほしいという気持ちが伝わってきました。子供たちが心身共に大きく成長した長なわ記録会となりました。