節目の10歳をお祝い―2分の1成人式―

 6日(水)にオープンスクールを行いました。4年生は,今年も2分の1成人式を行いました。この日のために,子供たちは,総合的な学習の時間を通して,今までの10年間を振り返ってきました。今回発表した呼び掛けは,子供たちの振り返りで出てきた言葉をつないで作り上げたものです。「名前の意味を知って感動した!」「些細なことで泣いていたんだ!」「1年生の入学式は緊張していたな!」などと話しながら振り返りを進める子供たち。今までの経験が,鮮やかによみがえってきたようでした。
 式典本番は,チャペルで行いました。楽しみな気持ちと緊張した気持ちが入り交じったような表情で会場入りした子供たち。式典がスタートすると,「昨日のリハーサル以上の成果を出そう!」と気持ちが切り替わり,チャペルに響き渡る大きな声で歌ったり,呼び掛けを行ったりすることができました。子供たちの言葉からは,次の10年も頑張ろうという気持ちが表れていました。証書授与の時には,一人一人決意表明を行いました。子供たちが,将来やってみたい仕事や理想の姿を表明しました。また,この日のために用意をした手紙を保護者の方に読みました。子供たちが「感謝の気持ちを伝えたい」という思いを込めて書いた手紙でした。
 2分の1成人式を通して,一人一人が感謝の気持ちとこれからの希望をもつことができました。これからも支えてくれているたくさんの人に感謝の気持ちをもち,大きな希望をもって羽ばたいていってほしいです。