7年生フィラデルフィア宿泊学習

 7年生7名が2泊3日の宿泊学習を行いました。素晴らしい環境の中、学校の中では学べないことを学んでくることができました。 1日目は、フィラデルフィアの歴史ミュージアムやインディペンデンスホールやリバティベル・センターを中心とした国立歴史公園を見学しました。2日目は、ポテトチップス工場の見学後、ランカスター地方を訪れ、アーミッシュの人々の生活様式を学習しました。バギーライドに乗車し、広大な景色を肌で感じることができました。最終日は、フィラデルフィア市内の U.S. Mint やフランクリン科学博物館で、社会科や理科の学習を深めました。生徒たちは、事前にアメリカが独立した当時の様子や訪問場所について学習をしており、その内容を自分で見て、実際に体験してきました。そしてこの3日間、仲間との絆も深まった宿泊学習でした。学んできたことを今後の学校生活に生かしていきます。