グループランチとたてわり遊び

 6月7日(木),本年度第1回目の初等部・中等部合同グループランチを行いました。1年生から9年生がたてわり班に分かれて昼食を食べ,交流を深めたり,たてわり班で行う遊びの相談をしたりしました。
 翌8日(金),たてわり班で集まり,前日のグループランチで相談した遊びを楽しみました。
 たてわり班の班長は初等部の6年生が務め,中等部生徒の見守り,協力のもと,リーダーシップを発揮していました。
 小学生と中学生が同じ校舎で学習し,生活する本校では,異年齢・異学年の交流を意図的・計画的に行い,豊かな人間性を育む一助としています。